2009年11月01日

その他

申出人
利用者

内容
履物のパタパタする音が高く、胸にひびく、気を付けて欲しい。
月例話し合いなどで皆に話して欲しい。

対応
11月2日の月例話し合いにて全員に話す。
50人で生活しているので、許せる範囲も限定することは出来ないが、声があれば自分でなくとも気をつけて欲しい。

結果
他の利用者の声
・生活する中でいちいち言うと生活できなくなる。
・少しはお互い様なので許しあわないと。
・食堂での話し声、洗濯機の音、ドアの開閉時の音、言えばきりがない。


posted by 報告者1 at 00:00| 相談・苦情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。